《~身体と食事③~》

2018/09/13

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ

こんにちは☺
今朝は爽やかな晴れですね☀
9月に入り一気に朝晩冷え込んできましたが
体調いかがでしょうか?

 

今月の身体と食事は 【髪のつやアップ】 に
ついて書いていきたいと思います😉
髪のつやに大切なのは 『ビオチン』!

 

ビオチンビタミンB群の1つで、髪や皮膚の

健康に関与しています💡

髪は皮膚と同様のたんぱく質で出来ています

ビオチンは、たんぱく質の代謝を促進して新陳代謝を活発にするので

髪や皮膚の健康が保てます☺

髪のつや不足やパサつきの原因には

頭皮の血行不良や油分の低下が挙げられるのです☝

髪の材料となるたんぱく質を摂り代謝や血行が良くなる栄養を補給し

若々しい髪のつやを保ちましょう✨

 

おすすめ食材

(身の赤い色はアスタキサンチン

強力な抗酸化作用でガンや動脈硬化など

生活習慣病を予防します🐟)

 

(完全栄養食材と呼ばれビタミンCと食物繊維以外の

栄養素が詰まっています。

生は消化が悪く白身はビオチンの吸収を妨げるので

火を通して調理し消化の良い半熟で🍳)

 

落花生(良質な脂質とたんぱく質を含み

オレイン酸やリノール酸、ビタミンEやカリウムの

相乗効果で生活習慣病を予防してくれます💡)

 

                    🍴おすすめレシピ🍴
      《鮭のホイル焼き》

 

アルミホイルにバターを軽く塗りその上に
薄めにスライスした玉ねぎを敷きます。

 

その上に鮭をのせ塩コショウを少々ふる。
マヨネーズを全体にのせ半分に切ったにんにくを
2かけのせてホイルで包んでトースターで
15分ほど焼いたらできあがり🍴

 

食べる際、お醤油やポン酢をかけると美味しいですよ😋
子供も大好きなメニューです🍚

 

*食べ方1つで効果倍増~!!
(食物繊維と乳酸菌がビオチンを増やす❢)

 

実は…ビオチンは腸内細菌によって体内でも

合成されます。食物繊維や乳酸菌などお腹に良い

栄養を摂って腸内の善玉菌を増やせばビオチンの合成も増加します

 

さらに…髪や皮膚の健康に役立つ

ビタミンA・B₂B₆頭皮の血管を強化する

ラーゲンビタミンC

併せてとると良いそうです。

白髪や薄毛の予防に繋がります☺

ちなみに…ビオチンは皮膚炎や因子として発見され

ビタミンH」「補酵素R」など様々な呼び名があるそうです💡

 

少しずつ夏から秋へと季節が変わってきていますね🌇
食欲の秋⁈です🍄🍆🍇

しっかり栄養のある食事をして夏の疲れを

しっかりとりましょうね😉

何かお身体の事で不安や疑問、痛みなど

ございましたらお気軽にご連絡ご相談下さい📞

お待ちしております😌@Hata

 

>>あゆむの気まぐれブログ一覧へ戻る

お問い合わせ