6月の休診のお知らせです!

2024/05/28

カテゴリー:お知らせ, トピックス

三鷹あゆむ整骨院の保科です!

雨の日が増えてきましたね☔️

6月の休診日です。

ご確認をお願いします🙇‍♀️

天気や気圧によっては不調が出やすくなりますので、お早めにご相談くださいませ🙇‍♀️

スクワットの真実!?

2024/05/08

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ, トピックス

 

突然ですが!スクワット正しくできていますか?

 

フォームがきれいなスクワットはそれだけで腰痛や膝の痛みを軽減することができます。

しかしYouTubeなどの動画などをみていると、“膝を爪先より前に出さない“と指導している動画を多くみます。

これは、正しい指導なのでしょうか?

そんな話を今回は深掘りしていきたいと思います。

 

 

まずはスクワットが「膝を爪先より前に出さない」と言われているのがなぜなのでしょうか?

 

スクワットにおいて「膝を爪先より前に出さない」という指導が広まった背景には、特にアメリカの研究が影響しています。

 

1970年代に行われた一部のバイオメカニクスの研究では、スクワット時に膝が爪先を超えると膝への圧力が増加し、これが潜在的な怪我のリスクを高める可能性があるとされました。この研究結果がトレーニング指導の一般的なガイドラインとして広く受け入れられるようになりました。

しかし、その後の研究では、スクワット時に膝が爪先を超えること自体が必ずしも怪我のリスクを増大させるわけではないことが示されています。むしろ、適切なフォームで行えば、膝が爪先を超える動作は自然であり、個々の身体の構造に基づいて適切な範囲で行うべきだとされています。

このため、スクワットのフォームに関するアプローチは、個人の体型、柔軟性、筋力の状態に応じてカスタマイズされるべきであり、一律のルールに従うのではなく、個々のニーズに合わせた指導が求められるようになってきています。

日本ではこの1970年代の影響を未だに受けていて「膝を爪先より前に出さない」と指導するトレーナーも多く、そのように指導された方々が疑問に思うこともせずに動画配信をして間違った情報が広まり続けています。

※しかしこの業界は正しいと言われていたものが数年後にはやってはいけないものになってしまうことも多々あります。どの情報が正しいかはいろんな情報を集め信頼できる情報を見つけましょう!!

 

では、正しいフォームとはどういうフォームなのでしょうか?

これに関しては上記で個々のニーズに合わせた指導とありますが、その中でも基本的な部分をお伝えさせていただきます。

 

適切なスクワットのフォームは次のようになります。

1.背筋をまっすぐに保ち、腰部の適切なS字カーブを維持して行う。

2.膝が内側や外側を向かないよう、膝をつま先の方向に保つ。

3.体重は足の全体に均等に分散させ、特にかかとに体重をしっかりと乗せる。

4.股関節をうまく使い、お尻を後ろに突き出すような形で腰を下ろす。

5.膝の動きが自然に爪先を超える場合は無理に制限しない。

以上のことを意識して行うことで体を痛めるリスクは圧倒的に減ります。

 

 

スクワットがなぜ大切なのか?

と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

 

日常生活においてもスクワットはとても大切な動きです。

しゃがむ時・立ち上がる時・椅子の座りと立ち上がり・階段の登り降り(片足スクワット)などなど股関節・膝・足首を同時に曲げる動きは至る所で出てきます。

歩いている時の股関節・膝・足首の動きの連動もスクワットの動きや筋肉の使い方が関係しています!

例えば、スクワットをするときに膝が内側に入ってしまう動きをする方がいらっしゃいます。この動きは膝を痛める動きと言われています。

スクワットでその動きが出ている方は歩行の際にもスクワットほど膝を曲げないので見た目は分かりにくいですが小さく膝が内側に入ります。その結果、歩行の度に小さなストレスの蓄積になるので歩けば歩くほど膝を酷使してしまいます😱

 

体に痛みが出るということは間違いなく!

痛い箇所に過度にストレスをかけてしまっている結果です。

そんな時は体の使い方が間違っています!

 

 

そして見た目にも正しいスクワットは大切です!!
スクワットが下半身を鍛える種目で、お尻を鍛えたいからスクワットをしています。という方も多いと思います。
それでは、あなたがやっているスクワットはお尻に効いていますか?
お尻が使えないと、太ももに負荷がくるはずです。
スクワットは目的によりフォームを変えて効かせる場所を変えることができるので、太ももを鍛えたいのであれば問題ありませんが。。。
足を細く綺麗に見せたいと思っている方は、お尻を鍛えることはとても効果的です!!
お尻の筋肉は大殿筋という大きな筋肉があります。
なんのために大殿筋は大きいのでしょう?
答えは単純です。使うために大きいのです。体を支える・動かすために必要だからです。
ではお尻を使えないとどうなるのでしょう?
人間はなんとなく動けてしまいます。それはいろんな筋肉がカバーし合って生活できます。
大殿筋が使えない分、足や骨盤周りの筋肉が頑張ります。
その結果、骨盤が大きく広く見え、足が太くなります
正しいフォームでスクワットをするということは、綺麗な体を手にいれる近道です(^。^)

 

正しいフォームで正しい動きや正しい筋肉の使い方を体に覚えさせ体を効率よく使い、痛めにくい体を作っていきましょう!!

興味を持っていただけたらぜひ三鷹あゆむ整骨院にご連絡ください!!

一緒に体作りから頑張っていきましょう!!

 

 

首寝違え実は危険!?

2024/04/23

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ, トピックス

突然ですが、朝目が覚めて起き上がるとき、“首が痛い!”という経験

したことはありますか?

動かしたときに首だけでなく、肩、背中まで痛くて動かせない…

湿布をはっても何も変わらない…

痛くて一日中気になってしまう…

名前を呼ばれても振り向けない…

重症の場合首の痛みと手のしびれがあるなんてことも…

こんな症状をよく“寝違え”と言いますが、実は病名ではない事知っていましたか!?

なにが起こって痛みが出ているのかについて整形外科的な検査や画像で見られる

変化がないのが一般的です😲

寝ているときの状態は自分でも分からないですもんね(笑)

もし、理解していたら十分な睡眠できていないかもしれませんよ?

なので、正確な原因があるという証拠がないため、病名としては使われないそうです。

朝起きた時に痛みに気が付くことが多く、寝ている時の窮屈な姿勢による

一部の筋肉の血行不良が原因なこともありますが、

それだけではなくさまざまな原因も考えられます。

痛みをすぐに取れればいいのですが、人によっては数日痛みが続く場合や

2~3週間以上痛みや違和感が取れない場合もあります。

また、何度も寝違えを繰り返してしまう方も多くいらっしゃいます😢

そうなってしまわないように寝違えをしにくい身体を作っていきましょう💪

 

寝違えの原因

 

寝違えの原因としては…

 

筋肉がコリ固まっている

コリがあると筋肉への血流が悪い状態になり、寝返りなどによる首への負荷や疲れなどの

外部ストレスがかかってしまうと痛みのスイッチが入りやすくなってしまいます。

また、首には脳に栄養を運ぶための大事な血管が通っており脳は細く細かな血管が多くあります。

首や肩のコリによって阻血状態になってしまうと最悪の場合、血液の流れが悪くなることにより血管内で血液のかたまり(血栓)ができてしまい

体勢を変えた瞬間に血液と一緒に流れ、血栓が脳にある細い血管で詰まってしまうと脳梗塞になってしまう恐れも…

普段から首や肩の筋肉が固く動きが悪くなってしまっている方は要注意です!!

 

首や関節が不安定な状態にある

デスクワークやスマホ等見ているとどうしても首が前にでてしまいます。

また、猫背などの悪い姿勢がつづくと首が前に出たままの

いわゆるストレートネックになりやすくなります。

頭の重さはボーリング玉くらいの重さがあります。

首が前に出ている状態だと、骨では支えられないので筋肉で支えなければいけません。

日中筋肉で頭の重さを支え、寝ている時は脱力します。

支える為の筋肉が脱力するので支えがなくなり首の関節は不安定になります。

なので寝返りや、枕の位置をずらした時に“ピキ“とした痛みが出てしまいます😞

そうならないためにも!

 

“筋肉ではなく、骨格で支えられる“

 

ことが大事になってきます!

 

首の骨(頚椎)は腕や手に伸びる神経が走っているので、首の位置の調整はとても難しいです。

ご自身で無理に動かしてしまったり、無理に元の位置に戻すと腕の痺れや

筋肉がうまく動かせなくなってしまったりしてしまうので気をつけましょう!!

 

寝違えてしまった時は筋肉での炎症が起きているため痛みが出ることが多くあります。

痛みを早く取るためにはまずは炎症をとることが大事になってきます。

できれば保冷剤などではなく氷水で🧊アイシングをすることをお勧めいたします👍

繰り返さないように根本から見直しませんか?

 

当院では首の調整も行なっています。

首の位置の調整だけではなく、頚椎の一つ一つの関節にアプローチをし、首の動きが滑らかになるように調整していきます。

頚椎の動きが良くなることによって、周りの筋肉のハリ感もとれ寝違えの痛みも軽減することができます!

調整後いい状態を維持していくための日常生活指導や姿勢矯正も一緒に見ていきます!

まずはご相談ください🙇

 

その首の痛み悪化してしまう前にご相談ください↓↓

三鷹あゆむ整骨院・鍼灸院
電話0422−27− 8616

LINEお友達登録↓
https://lin.ee/fT6Utyl

5月の休診日のお知らせです!

2024/04/22

カテゴリー:お知らせ

新メニュー 究極のローラーヘッドスパ!!

2024/04/21

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ, トピックス

究極のローラーヘッドスパ爆誕!!

 

頭の凝り気になりませんか?

と言われると、頭って凝るの?と思う方も多いと思います。

しかし頭は凝ります。

頭には前頭筋、後頭筋、側頭筋と筋肉に包まれています。なので使い過ぎれば筋肉なので凝ります。

 

そこで!!

新メニューとして生まれたのが究極のローラーヘッドスパです。

頭をほぐして効果絶大なヘッドスパを体感してみてください。

 

 

頭の構造ですが前頭筋と後頭筋は帽状腱膜(SBL)で繋がっており、側頭筋は左右の側頭筋が帽状腱膜の下で側頭筋由来の筋膜(DFL)で繋がっています。なので全ての頭の筋肉はそれぞれが密接に関係し合っています。

SBL:スーパーフィシャルバックライン(Superficial Back Line)

DFL:ディープフロントライン (Deep Front Line)

アナトミートレインより

 

 

 

側頭筋に関してもう少し詳しくお話しすると、側頭筋は咀嚼筋と言って噛むための筋肉です。食いしばり・噛み締めや歯ぎしりなどで咀嚼筋を使いすぎると筋肉は硬くなります。

側頭筋は側頭部・こめかみに付く筋肉です。こめかみの頭痛などはこの側頭筋が関与することが多くあります。側頭筋由来の頭痛であれば筋肉を緩めるのが一番です。

この側頭筋はなんで食いしばりになってしまうのかというといろんな説があります。

顎は姿勢のバランスをとっています。体が猫背になり後ろに重心がいくと後ろに倒れないようにするために頭を前に持っていきます。

これで猫背の完成です😞。

その際に頭を前に持っていくということは頭を支えるために首の筋肉が緊張します。そして顎も後ろに行こうとします。顎を後ろに引く筋肉は側頭筋の後部繊維になります。なので猫背になると側頭筋が緊張してこめかみの頭痛へと繋がっていきます。

 

 

 

次に帽状腱膜です。筋膜には繋がりがあると言われています。この筋膜のつながりをまとめたのがアナトミートレインという本です。

 

アナトミートレインでは前頭筋・後頭筋はSBLというラインで繋がります。

もっと繋がりを話すと眉毛のあたりから前頭筋・帽状腱膜・後頭筋。そこから背中・腰・ふともも・ふくらはぎ。そして足の裏と繋がってきます。

体の後ろを通るということは姿勢を支えているラインです。これが猫背になり背中全体に負担がかかってしまったら、それは頭まできてしまいます。ということは帽状腱膜が不良姿勢を支えているといっても過言ではありません。

その結果、頭の凝りが残ってしまいます。

美容の話になりますが、シワやたるみなどが気になる方はこのSBLが固まってしまいお顔を上げれなくなることが原因になっていることも多々あります。美容で悩まれている方はまずは頭のこりを取って姿勢を改善していくことが近道です。

 

そしてこのSBLの帽状腱膜とDFLの側頭筋由来の筋膜は頭頂部で交差しています。

なので食いしばりがあればSBLにも影響しますし、姿勢からくるSBLのストレスも側頭筋に影響してきます。

頭痛や、お顔のシワやたるみ、顎のお悩み、肩こり首こり頭こりで悩まれている方は頭全体をほぐす究極のローラーヘッドスパを試してみてください。まとめて姿勢も改善していくので根本からの改善も可能です。

もちろん長年のこりは取っていくのにも時間がかかるかもしれません。しかし当院のローラーは頑固な筋膜の癒着を効率よく効果的にとっていくのでおすすめです。

気になる方はぜひご相談ください。お待ちしております。

 

初回6,600円が今なら4,950円のキャンペーンを行っております。

2024年12月31日まで。

 

産後の尿もれについて

2024/04/09

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ, トピックス

産後の尿もれで多くの方が悩まれると思います。

長い方だと数年悩まれる方もいらっしゃいます😞

しかし諦めてはいけません。産後の尿もれには必ず理由があります🔍

それが改善されれば自然と、産後の尿もれの症状は改善されていきます。

諦めずに改善を目指して、ぜひ三鷹あゆむ整骨院にご相談ください。

そんな産後の尿もれについて、もう少し詳しく解説していきたいと思います。

 

尿もれとは。

そもそも尿もれとは一体どんな症状なのでしょう😕

尿もれとは、排尿しようと思っていないところで尿が出てしまうことです。

尿失禁ともいいます。

分類すると

腹圧性尿失禁:咳やくしゃみ・走った時・重いものを持った時など、お腹に力が入った時に尿もれが起こります。

切迫性尿失禁:急に強い尿意が起こりトイレに行く前に漏れてしまいます。

過活動膀胱:尿の回数が多い。尿が溜まっていないのに尿意があり我慢できない。

尿もれといってもこのように分類されます。

 

 

骨盤底筋群と尿もれ

骨盤底筋という言葉は有名ですが、これは骨盤底筋群といってたくさんの筋肉の総称です。

骨盤底筋群の中の尿道括約筋の機能が低下することで尿を止めておく力が弱くなるのも尿もれの原因の一つです。

そして骨盤底筋は体幹を下から支えている重要な筋肉です。

腹腔を支える、腹横筋・骨盤底筋・多裂筋によりインナーユニットを形成しています。

本来は助け合って働いている筋肉が骨盤底筋だけ機能が弱いと腹横筋により腹圧が高まっても下に抜けてしまい尿もれが起こります。

これが腹圧性尿失禁と言われる症状です。

 

産後と尿もれ

では、なぜ産後に尿もれが多いのでしょう😕

まず一つは妊娠により腹横筋が伸ばされてしまい腹横筋の機能が低下します。

腹横筋はインナーユニットを形成しているので、腹横筋の機能低下は骨盤底筋の機能低下も引き起こします。これにより腹横筋以外にも腹圧を上げる方法はあるので、腹圧が上がった時に骨盤底筋が支えられずに尿もれを起こしてしまいます。

そしてもう一つは分娩です。普通分娩の時に赤ちゃんが通った際に骨盤底筋は引き伸ばされたり、損傷してしまうことがあります。

筋肉としては挫傷です。怪我をしている状態なのでその筋肉はうまく働くことができません。これが尿もれの原因となってしまいます。

 

 

尿もれ対策

では、尿もれがなかなか改善しない場合はどうしたらいいのでしょうか?

これは原因がなんなのかによって変わってはきます。

例えば帝王切開での出産の場合

妊娠中伸ばされ続けて機能低下した腹横筋にメスが入ります。手術で切開された場所は治っていく過程で筋膜や皮膚などの癒着が起こります。これが起こるとうまく筋肉を使うことができなくなります。なので、筋膜が正常に動けるようになるまで機能低下が続き、尿もれが長引いてしまうということになります。

これは自然分娩でも似たようなことが言えます。

自然分娩では会陰切開が行われることが多いです。骨盤底筋にまで切開が入ることもあります。どちらにしても皮膚が切開されれば下の筋肉の動きにも影響することがあるため尿もれの原因となります。

なので重要なのは、腹横筋と骨盤底筋のトレーニングです。

腹横筋のトレーニングとしては、ドローインや体幹トレーニングをすることで腹横筋を活性化することができます。

骨盤底筋のトレーニングで有名なのは骨盤底筋体操です。

仰向けで横になり膝をたてます。その状態でお尻を持ち上げる時に骨盤底筋や腹横筋を引き締めるように力を入れるものです。

お尻を持ち上げるのがす難しければ、お尻を上げすにゆっくり呼吸しながら引き締めるように力を入れます。

これらの筋肉はインナーユニットでそれぞれが関係しあって動いているのでどちらを鍛えればいいというわけでなく両方鍛えてお互いを強めていくのがおすすめです。

 

しかしこれらの筋肉はインナーマッスルと言われ体の深い部分にあります。

トレーニングをしていても感覚がわかりにくいです。

 

なので、こんなお悩みも😫↓

力を入れると言われても感覚が分からない、どこに効いてるの?

違うところに力が入ってしまって腰、背中が痛くなる…

筋トレって意識したほうがしないのにくれべて3倍の効果の差が出るって言うし…

 

そんな方のために!当院の産後骨盤矯正ではそこもわかりやすく丁寧にご指導いたします。

他にもインナーマッスルを鍛えられるEMSトレーニングの機械(コアレ)がございます。

わかりにくいインナーマッスルも寝たままでEMSが勝手に鍛えてくれます💪

電気の力を借りて、動かす感覚、動く場所を意識できるようにしてみませんか?

さらに、寝たままできるので楽ちん♪運動が苦手な方でもできる筋トレです💪

また、自宅でもできるトレーニングも丁寧にお伝えしていきます🏋️‍♀️

 

ぜひ一度お試しいただきたいです。

EMSトレーニングの機械(コアレ)の詳細はこちらから↓↓

https://mitaka-ayumu.com/1799/

その他、産後に関するお悩みお気軽にご相談ください。

三鷹あゆむ鍼灸整骨院の産後骨盤矯正についてはこちらから↓↓

https://mitaka-ayumu.com/523/

お待ちしております。

 

三鷹あゆむ整骨院・鍼灸院
電話0422−27− 8616

LINEお友達登録↓
https://lin.ee/fT6Utyl

カバンのお悩み解決!!

2024/04/02

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ, トピックス

三鷹あゆむ整骨院です!

桜も咲き始めいっきに春になりましたね🌸

新生活や人事の異動、進学など環境が変わるかたも多いのではないでしょうか?

今回はテレビやYouTubeなどでも紹介された話題の“コアルー”のお話です!!

 

突然ですが!みなさんはかばん派ですか?リュック派ですか?

 

こんなお悩み感じたことはございませんか?

・片掛けかばんだとどうしても片方の肩がこってしまったり、からだのバランスが悪くなってしまったりしてしまう気がする…😢

・夏場はリュックタイプのカバンだと、背中が汗で蒸れてしまったり、脇の汗じみなど気になってしまったりするのが嫌…💦

・自転車乗るときカゴがなくてカバンが邪魔になってしまう…

・パソコンや資料などでカバンが重くなってしまい持っているだけで疲れてしまう…

・カバンが重たいせいか肩に食い込んでしまって痛くなってしまう…

・子どもとのお出かけで荷物がたくさんあるけど、こどもと手をつなげるように片手はどうしてもあけておきたい…

・電車通勤でカバンがどうしても邪魔になる…

こんなお悩みを解消してくれるのが今回ご紹介する“コアルー”です!!

なんと!世界初の特許構造!

5通りの使い方ができ!重さを分散させてくれるのでラク~になります!!

 

1つ目!

かたがけスタイル!

いつもしているかたがけですが、

コアルー独自のパットについているDカンが動きを経由して滑らかに動くから

食い込むことが少なくなり普通の斜めかけと比べても断然肩がラク!!

 

2つ目!

コアルーのリュックスタイル!!

ベルトを左右にすぅーっと引っ張ると腕を入れるところができます。

そこに腕をとおすと、コアルーのリュックスタイルになります!😲

普段のリュックに比べてややしたになって、重心がこしの近くにくるため

とても楽なんです!!

また、背中があいているので汗ばむ夏に特にオススメ!

さらに!

かばんの横のポケットにすっと手が届くのでペットボトルや、折り畳み傘など

すっと取り出せるので安心!!

 

3つ目!
メッセンジャースタイル!!

いつもの片掛けに腕を入れる3点掛けのメッセンジャースタイルは鎖骨部分になんとなくパットが当たっているだけなのに!引っ張っても落ちない!

かがんでもズレないです!😳

 

4つ目!

かけたままリュックに変身!?

一見、胸のあたりが窮屈そうですが、

腕の付け根部分にはなにもないので非常に快適なんです!
自転車の運転や長時間の歩きのとき、背中が完全に開いているので

汗ばむ心配が減らせます!

さらに!!

このかけ方は背もたれがまるいようないすでもかけることができます!!

ベビーカーの押し手にもかけることができるので、荷物が多くなってしまっても大丈夫!

 

5つ目!!

イチオシの前抱えスタイル!!

5つのかけ方の中で一番ラクに感じる方が多いのはこの前抱え!!!

腕を入れると背中に「渡り」ができて体中に重さを分散してフィット感もアップ!
重さの感じ方は半減以下に感じる方もおおくいらっしゃいます😲
電車やバスなどで荷物をまえに持ってきたい時は前抱えがマスト!
手を放しても前に屈んでも、座っても、いつもフィットして超楽ちん!

 

でも…お気に入りのかばんを使いたい!

そんな方には!!

コアルーストラップがオススメ!

コアルーストラップはお持ちのカバンに取りつけるだけ!!

カラーバリエーションはもちろん!サイズも2種類あるからカバンに合わせやすい!!

重さも約135グラムの軽量!!

試してみたい…

吉祥寺直営店はもちろん!当院でもコアルーストラップのお試しが出来ます!

お気軽にお問合せください!

なんと今なら!

QRコードからご購でお安く購入ができるかも!?

詳細はQRコードから⇓⇓

コアルーバッグ&たかの総合整骨院グループ

4月 休診日のお知らせ🌸

2024/03/29

カテゴリー:お知らせ, トピックス

お待ちしております🌸

LINEお友達登録↓
https://lin.ee/fT6Utyl

痛いとき温める?それとも冷やす?

2024/03/26

カテゴリー:あゆむの気まぐれブログ, トピックス

三鷹あゆむ整骨院の保科です!
今回はアイシングについてお話させていただきます!

 

腰痛や膝痛、腱鞘炎など…日常生活で痛みが強くなってしまったり、

痛みで思うよう身体を動かせなかったり…

毎日使うお身体痛みがあると大変ですよね😢

早く治したいですよね?治りやすい環境を作るのにアイシングは効果的なんです!

痛めてしまったところは炎症が起きていることが多いです!

炎症という言葉には“”という字があり、局所では熱が溜まり細胞を壊そうとしてしまっています😢火の消火をする人のイラスト(棒人間)

 

また、その熱を冷やそうとして身体の中の水分が局所に集まるので、

パンパンに腫れてしまい浮腫んでいるような、腫れているような見ためになってしまいます。

この状態は身体にとっては危険な状態なため“痛み”としてSOSサインをだして教えてくれます💦

 

しかし、冷やすという事に対して、血行が悪くなる、身体が冷える、痛みが強くなるという

イメージがある方が多いです。温めたいとおっしゃる方も中にはいらっしゃいます😢

 

温めると血行が良くなり、筋肉や細胞に酸素が行き届き動かしやすくなり、神経も

痛みを感じにくくなるため一見良くなったように感じる方もいらっしゃいます。

ですが、痛みが出ているところは熱が溜まり細胞を壊そうとしているため、さらに熱が溜まってしまうと悪化させてしまったり、動かしやすくなることで、痛みを長引かせてしまったりしてしまう可能性があります😱

 

熱の溜まってしまっている局所に氷を使い冷やしてあげることで余分な熱を外に出してあげることにつながり、筋肉などの骨格を正しい位置に整え・保ちやすくなり、痛めた場所の早期回復に繋がります。

当院では!氷水で冷やすことをおすすめしています🧊

人間の約60%は“”で構成されています。

氷が溶けるときに熱が必要になります。炎症により痛みが出ている局所の熱を奪い氷が溶けるので、冷やしすぎも防ぐ事ができます。

また、湿布には鎮痛成分はありますが、冷たく冷えているように感じるのはメンソールによる冷感で冷却の効果はほとんどないって知っていましたか?痛くて動かせない時に使って正しく動かすのに湿布を使う事をオススメします!

 

ですが、冷やすことによって一時的に血管が細くなり血行は悪くなります。

一時的に血流を少なくすることで、炎症の進行を抑えることができ、さらに不要な熱を取りやすくので腫れも緩和することができます。

また、アイシングが終わった後は冷やした局所を正常な状態に戻そうとして血液が流れ、老廃物や発痛物質も排出することができます!

 

最後に!

アイシングをする際のポイントです!

  • アイシングは氷水で🧊 (保冷剤、湿布だと熱はほとんど取りきれません)
  • 時間は20〜40分未満 (痛みが強い場合は2〜3セットがオススメ)
  • 痛い場所、炎症か所のみ (全身が冷えてしまうと血流量が低下してしまいます)

 

痛みの箇所を冷やして治りやすい環境を作っていきましょう!!

 

三鷹あゆむ整骨院・鍼灸院
電話0422−27− 8616

LINEお友達登録↓
https://lin.ee/fT6Utyl

 

3月 休診日のお知らせ

2024/03/05

カテゴリー:お知らせ, トピックス

よろしくお願いしますm(_ _)m

>>お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ